HOME

HMWU

綱領

  • 本文プリント
  • 全体プリント

本田技研労働組合の綱領について

一、われわれは、相互信頼の上に立って、いかなる外部の力からも独立した民主組織を確立強化し、働く者の権利を守るとともに、労働条件の維持向上をはかる。
一、われわれは、社会的価値を生み出す者としての自覚と誇りを堅持し、教育啓蒙活動を通じて、労働の社会的意義を高めるとともに、経営民主化の推進をはかる。
一、われわれは、自由にして民主的な社会と平和産業発展のために、他の労働者団体と提携して、広く労働者の統一強化をはかる。

一. われわれは、

相互信頼の上に立って、いかなる外部の力からも独立した民主組織を確立強化し、働く者の権利を守るとともに、労働条件の維持向上をはかる。

一. われわれは、

社会的価値を生み出す者としての自覚と誇りを堅持し、教育啓蒙活動を通じて、労働の社会的意義を高めるとともに、経営民主化の推進をはかる。

一. われわれは、

自由にして民主的な社会と平和産業発展のために、他の労働者団体と提携して、広く労働者の統一強化をはかる。